Liquor Shop NIGHT OWL OFFICIAL BLOG!

恵比寿駅より徒歩1分!『グラウラー-GROWLER-』『クラウラー-CROWLER-』での量り売りメインな隠れすぎ酒屋の最新情報をお届け☆

BEER

TAP④開栓:潮風を感じながら呑みたい【ペールエール】『REVIVAL Hamr ~OCEANIC STATE PALE ALE~』

【Today`s Topics!】 アメリカ・東海岸ロードアイランド州より空輸でお馴染み 『リバイバル・ブリューイング』より 待ちに待った新ロットが遂に入荷! NIGHT OWL開栓、第五弾はこちら! 海の潮風を浴びながら呑みたい!?ゴールドカラーに波打ったかのような…

TAP③開栓:北海道からの届いた【IWA】『NORTH ISLAND 鏡餅I.W.A. ~INDIA WHEAT ALE~』

【Today`s Topics!】 北海道・江別のブルワリー『ノースアイランド』より 毎年恒例!お正月に合わせて醸造している限定ビールがNIGHT OWL初登場♪ 『アマリロ』&『チヌーク』二種類のHOPによる『みかん』を思わせる柑橘のアロマ そして小麦特有のジューシーさ…

TAP④開栓:クリアで優しくフローラルな味わい!イタリアの【ゴールデンエール】『BIRRA FLEA FedericoⅡ~GOLDEN ALE~』

【Today's Topics!】 約三年ぶりの登場 イタリア・ウンブリアの醸造所『フレア』 ヨーロッパ内でも有数の水源『グアルド・ダディーノ』の水と全量自社栽培した風味豊かなモルトを使用 ビールは無濾過未殺菌 柔らかくもしっかりとしたモルトの甘みとすっと身…

夢のMYサーバーを貴方に!樽へ直接取り付ける空気式サーバー『KEY KEG Party pump』

【Today's Topics!】 『鮮度の落ちない醤油』のようなバッグインボックス形式の樽でお馴染み オランダ・キーケグ社による樽規格『キーケグ』社による 樽に直接取り付けるポンプ式のサーバーが登場です! 飲料の入った樽を冷やしてもらう必要はありますが、空…

キーケグカプラーとセットで◎国内一般&アメリカ規格洗浄樽で使用可能になるアダプター!『KEY KEGカプラー&洗浄樽変換器』

【Today's Topics!】 前回登場時より、未だ問い合わせ多数! 『鮮度の落ちない醤油』のようなバッグインボックス形式の樽でお馴染み オランダ・キーケグ社による樽規格『キーケグ』の 樽とサーバーをつなぐコネクター【カプラー】 と そのキーケグのカプラー…

ビール業界の【今】と【未来】へ迫る、読み応えのある限定同人誌『CRAFT DRINKS クラフトビールの今とこれからを真面目に考える本』

【Today`s Topic!】 『最高の作り手の、最高の作品を、最高の状態で』をコンセプトに、クラフトビールをはじめとする様々な飲み物やそれにまつわる情報を発信するドリンクマガジン 『CRAFT DRINKS』より 2019年の夏コミで販売の際に完売! ビール業界の現在…

TAP③開栓:ベルギービール界の三銃士の毎年恒例!SPな【ベルジャン・トリプルIPA】『THE MUSKETEERS Troubadour Magma2019 TROPICAL ~BELGIAN TRIPEL IPA~』

【Today`s Topics!】 ベルギー・ゲントの醸造学校で出会った四人が意気投合し設立したビールブランド 『マスケティア』 アレクサンドロ・デュマ『三銃士』に準えた名前で 自分たちの思いを『吟遊詩人(トルバドゥール)』シリーズに託し ドゥ・プルーフ醸造所…

TAP④開栓:大麻花アロマ使用!チェコ国内限定流通の【ストロングラガー】『NOVOPACKé Hemp Brouczech ~EXTRA STRONG~ 』

【Today's Topics!】 チェコの老舗醸造所『ノヴァ―パカ』によるストロングラガー 『ヴァルドシュテイン』をベースに 大麻の花より抽出したアロマを加えた『ヘンプビール』が NIGHT OWLへ登場です! ヘンプ由来による『パパイヤ』や『ドラゴンルフーツ』を彷…

TAP①開栓:タンジェリンオレンジ使用!テキーラ樽熟成の特別な【ウィートエール】『REVIVAK Hip hoot BA:TEQUILA 』

【Today's Topics!】 アメリカ・東海岸ロードアイランド州より空輸でお馴染み 『リバイバル・ブリューイング』より 待ちに待った新ロットが遂に入荷! その中から日本最速開栓となる 彼らの新作をお送りします♪ NIGHT OWL開栓、第四弾はこちら! しっかりと…

TAP③開栓:あの時の一杯を!秩父の[原点]と[今]を感じる【ペールエール】『秩父麦酒 帰ってきた初熊 カスケードver.-~SMaSH~』

【Today's Topics!】 2017年創業、埼玉県秩父市下吉田のブルワリー 『秩父麦酒』 その原点を再び! 今回お送りするのは 同醸造所初仕込みとなった『SMaSH-スマッシュ-』 スマッシュとは厳選された1種類のモルトとホップのみで仕上げた シンプルながらも奥深…

TAP②開栓:5年ぶりの輸入!地元のビール愛好家からのラブコールで誕生したドリンカブルな一杯♪『STRUBBE Dikke Mathile ~BELGIAN AMBER ALE~』

【Today's Topics!】 1830年創業、ベルギー・西フランダースの老舗醸造所 『ストゥルブ』 伝統的なスタイル『フランダースオールドレッド』の名手が醸すのは 1986年より地元のビール愛好家からのオーダーされた 『ベルジャンアンバーエール』 『ディッケマテ…

TAP③開栓:新年のお供に♪柚子使用の【NE.IPA】『Y.MARKET Cloudy Yellow Sky ~NEW ENGLAND DOUBLE IPA With Yuzu~』

【Today's Topics!】 2014年創業、名古屋柳橋市場のブルワリー『ワイマーケット・ブリューイング』 今回の\限定新作は人気商品の進化系! 『クラウディ イエロースカイ』初登場! 好評の『パープルスカイペールエール』に柚子を加えた『イエロースカイペール…

TAP②開栓:毎年恒例!季節毎にガラリと表情を変えるシリーズの『冬』は安心感のある【ポーター】『OH!LA!HO ビエール・ド・雷電 冬仕込み ~PORTER~』

【Today's Topics!】 1996年、長野県東御市にて 第三セクター事業としてスタート 土地に根差したビールを造りたいと『わたしたちの』との意味の方言を冠したブルワリー『オラホビール』 季節ごとにガラっとスタイル、そして表情を変える『ビエール・ド・雷電…

TAP①開栓:日本1樽限定&当店専売!テキーラ樽チップ&ピンクグレープフルーツの【サワーエール】へドライホップ!『REVIVAL Clever China』

【Today's Topics!】 アメリカ・東海岸ロードアイランド州より空輸でお馴染み 『リバイバル・ブリューイング』より 待ちに待った新ロットが遂に入荷! その中から日本最速開栓となる 彼らの新作をお送りします♪ NIGHT OWL開栓、第三弾は 日本1樽限定&NIGHT …

樽熟成×自然発酵×ハイアルコール!フランスの限定ビール6種!『DU PAYS FLAMAND Wild Leeuu』

【Today's Topics!】 『アノステーケ』で知られるフランスのブルワリー 『ドゥ・ペイ・フラマンド』 高アルコール自然発酵樽熟成のスペシャルレンジ 『ヴィルドゥ・ルゥー』より6銘柄限定登場! ・ブレット・ブロンド エール ソーテルヌ樽熟成 ・ブロンド・…

TAP③開栓:カシミヤHOPによるシトラス香る【NE IPA】『REVIVAL Savege gent ~NE IPA~』

【Today's Topics!】 アメリカ・東海岸ロードアイランド州より空輸でお馴染み 『リバイバル・ブリューイング』より 待ちに待った新ロットが遂に入荷! その中から日本最速開栓となる 彼らの新作をお送りします♪ NIGHT OWL開栓、第二弾は! レモンやライム、…

TAP④開栓:日本最速開栓!リバイバル流ヤバい【ミルクシェイクスタウト】『REVIVAL Rad ~CHOCOLATE & STRAWBERRY MILKSHAKE STOUT~』

【Today's Topics!】 アメリカ・東海岸ロードアイランド州より空輸でお馴染み 『リバイバル・ブリューイング』より 待ちに待った新ロットが遂に入荷! その中から日本最速開栓となる 彼らの新作をお送りします♪ オーツ麦、乳糖、チョコレート、ストロベリー…

TAP②開栓:今宵はビールで乾杯!FBファングループから始まった限定新作ビール♪『Y.MARKET Nachtmusik』

【Today's Topics!】 2014年創業、名古屋柳橋市場のブルワリー『ワイマーケット・ブリューイング』 限定新作はFBビールファングループ『ビールで乾杯! cheers with beer!』から始まった、恒例のシリーズ 『ナハトムジーク』が久しぶりに登場です! ドイツの…

TAP①開栓:贅沢に使用したホップがほんのり香る【ピルスナー】『秩父麦酒 金熊のピルスナー』

【Today's Topics!】 2017年創業、埼玉県秩父市下吉田のブルワリー 秩父麦酒より 贅沢に使用したHOPがほんのりフローラルに香る【ピルスナー】が登場! ドライながら、モルトの程よく柔らかい甘みに包まれるバランスの良い一杯♪ 《GROWLER-グラウラー-》 《C…

TAP③開栓:大人気ジャパンブルワリーの季節限定シリーズをグラウラーで☆『京都醸造 冬のきまぐれ 2019』

【Today's Topics!】 開栓後、あっという間に打ち抜かれるブルワリーのひとつ、 『京都醸造』 その季節限定品『きまぐれシリーズ』より 『冬のきまぐれ』が登場です 毎年レシピを変えてくるのが京都醸造流 今年は『ヴィエナ麦芽』と『小麦麦芽』の割合を多く…

老舗ブルワリーによる『箱ランビック』新作は【ほうじ茶】!!『OUD BEERSEL Lambic infused with Roasted green tea-ほうじ茶ランビック-』

【Today's Topics!】 NIGHT OWLお馴染みのランビックメーカー『OUD BEERSEL』 自然発酵のサワービール『ランビック』その新作は[ほうじちゃ]?! 一年熟成のランビックにほうじ茶の茶葉を1~2週間漬け込み! 特有の酵母感に混ざり合う、深く煎り煮詰めたよう…

TAP③開栓:NZ&OZ産ホップ使用のトロピカルでパイニーな【IPA】『秩父麦酒 波乗りくまⅥ~IPA~』

【Today's Topics!】 2017年創業、埼玉県秩父市下吉田のブルワリー 秩父麦酒より ニュージーランド 【サザンクロス】【ワイメア】 オーストラリア 【ギャラクシー】 オセアニアのホップをふんだんに使用 トロピカルでパイニーな味わい、波のように駆け抜ける…

TAP②開栓:ベルギービール業界の三銃士が醸す、初めての【NE IPA】『THE MUSKETEERS Party on a Jamaican Beach』

【Today's Topics!】 ベルギー・ゲントの醸造学校で出会った四人が意気投合し設立したビールブランド 『マスケティア』 アレクサンドロ・デュマ著『三銃士』に準えた名前で 自分たちの思いを『吟遊詩人(トルバドゥール)』シリーズに託し ドゥ・プルーフ醸造…

TAP④開栓:次世代ノンアルクラフトの雄による0.5%の【インペリアル・モカ・バニラ・ショット・スタウト】『TINY RABEL Tiny Rabel and Big Drop~NOT SO IMPERIAL MOCHA VANILLA SHOT STOUT~』

【Today's Topics!】 乳糖を用い、ビールと同製法で醸造する ABV0.5%の『ノンアルコールビール』 ブランド イングランド『ビッグドロップ』が ウェールズのブルワリー『タイニーレーベル』とまさかのコラボ! その銘柄は、ノンアルコールなのに ≪インペリア…

TAP①開栓:ナツコがトライした!?ラグビーを感じる【WHEAT LAGER】『HARVEST MOON ナツコ-トライ-』

【Today`s Topics!】 舞浜駅前の商業施設『イクスピアリ』内で醸造している老舗ブルワリー 『ハーヴェストムーン』がNIGHT OWLへ半年ぶりに登場! 季節ごとに女性の名を冠した限定ビールをリリースする同醸造所 今回ご案内するのは、夏担当『ナツコ』のエク…

TAP②開栓:呑み疲れしない、華やかな【ベルジャンIPA】をグラウラーで!『京都醸造 毬子』

【Today`s Topics!】 大人気JAPANESEブルワリー『京都醸造』から 今回はドリンカブルなベルジャンIPAが登場! 苦味を表すIBUは『28』と決して高くはありませんが 同醸造所のハウス酵母『ベルジャン酵母』由来のアプリコットやバナナ、そしてわずかにスパイシ…

TAP③開栓:必呑な定番【IPA】をグラウラーの量り売りで♪ 『NORTH ISLAND I.P.A.』

【Today`s Topics!】 北海道・江別のブルワリー『ノースアイランド』より 《IPA》が昨年末ぶりに開栓♪ 定番ビールといっても侮ることなかれ! 南国系フルーツを思わせるねっとりとした甘みとシトラスの香り リッチなモルトを感じるボディとじんわりと広がる…

フランス発!固定概念を打ち砕く、特別な【ビール】をアナタへ☆『LA BRASSERIE DES VOIRONS Cuvée Speciale』

【Today`s Topics!】 先日の店頭試飲会でも大好評! フランス・ローヌ・サヴォアにある山あいの小さな村『リュサンジュ』 ヴォアロン山の中腹斜面、澄んだ空気の中に位置する醸造所『ヴォアロン』 エビアンの採水地にも程近く 雨や雪が地層によって歳月をか…

TAP④開栓:モダンでドリンカブルな【ペールエール】を量り売りで!『RED CHURCH Bethnal』

【Today`s Topics!】 前回開栓時、大好評! 2011年創業、英国ロンドン・ベスナルグリーンのブルワリー 『レッド・チャーチ』より US系とNZ系ホップ使用、ドリンカブルなモダンスタイルの アメリカン・ペールエールが、昨年末以来登場! 花束のようなアロマと…

TAP①開栓:秋風のように爽やかに駆け抜ける【フルーツ・サワービール】『TOKYO ALE WORKS Groove is in the Tart』

【Today's Topics!】 前回、初登場時のESBはあっという間の完売! 板橋のブリューパブ『トウキョーエールワークス』よりの 気になる今回入荷の銘柄は、NIGHTOWLで久々の《サワーエール》!! 煮沸釜で乳酸発酵を促し、程よい酸味をもたらす『ケトルサワーリ…